化粧品でニキビのない肌に〜ツルンな美肌をGET!〜

美容

背中ニキビの原因と改善法

季節による背中ニキビ

肌ケア

背中ニキビが出来やすいのはやはり汗をかく夏です。気温の高い日中は汗をかきやすいですから、衣類による蒸れで毛穴が詰まりやすくなり、アクネ菌の繁殖も高まります。また、紫外線も強いですから角質が厚くなりますし、寝ている時の寝汗も背中ニキビには良くありません。しかし、用心するのは夏だけではありません。 冬も背中ニキビが出来やすい季節で、ターンオーバーの乱れによって古い角質がはがれにくくなりますから、毛穴に詰まりやすくなります。 また、暖房や電気毛布などの寝具によって汗をかくこともあり、衣類も何枚か重ねて着ていますから、通気性が悪くなってしまいます。このように、季節によって原因が違っていますから、それに対応するケア方法を取り入れるのが大切です。

ボディーソープと石鹸

背中ニキビをケアするために一番重要なのは、肌を清潔な状態にして毛穴詰まりを改善していくことです。毎日のお風呂で使用しているボディーソープには、様々な化学成分が使われていて、肌を乾燥させる合成界面活性剤も使われています。これがニキビには刺激になって悪化する場合もありますから、ボディーソープよりも石鹸で体を洗うのがおすすめです。石鹸の中でも純石鹸なら肌の刺激を与える成分がありませんから、安心して毎日使用することができます。また、弱アルカリ性で汚れをしっかりと落とす作用に長けていますから、背中ニキビのケアには最適です。たっぷりと泡立てて優しく背中を洗うようにして、石鹸成分が体に残らないようにすすぎも徹底しましょう。